06B59A63-C54B-4B04-83DF-CC61636030C6_edited.jpg
LOGO完成-01-01-removebg-preview.png

ごあいさつ

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

株式会社ダジボーグは2019年設立以来、ギリシャ産の最高品質オリーブオイル(エキストラバージンオリーブオイル)事業を主力事業としています。

DAZBOG(ダジボーグ)は、ラテン語で富や幸福を与えるスラブ神話の太陽神を意味します。現代社会はモノや情報で溢れており、まさに玉石混交の時代といえるでしょう。

太陽神が世界に冠たるものを与えた神話のように、私たちもお客様に笑顔で喜んで頂けるよう美味しくて感動のあるオリーブオイルをお届けしたい、という想いからDAZBOGを設立いたしました。

また、社内には日本語だけでなく英語·中国語·韓国語に長けた人材も多数おり、皆それぞれがこれまでに海外でのビジネス経験を経て、今回Laconiko社のオリーブオイル事業のために結集いたしました。

2018年3月、出張のため米国ニューヨークを訪れた際、Laconiko社アジア総括責任者Vince Weiさんと出逢いました。彼からLaconiko社のオリーブオイル作りに対する情熱と斬新なアイデア、「体にとって本当に良いもの」にこだわる強い想いを聞いた時は、非常に大きな衝撃を受けたのを今でもよく覚えています。また、Laconiko社米国本社にアジアの多くの国々から問い合わせが殺到していることも聞きました。ところが、当時各国の法律や仕組みなどの違いからアジア諸国での市場拡大に躊躇していたのです。

私は1週間よく考え、Vinceさんと再び会う機会をいただきました。DAZBOGを日本の窓口として、Laconiko社の日本市場への参入のお手伝いはできないだろうかとVinceさんに提案しました。弊社がLaconiko社と日本国内のパートナー会社の橋渡しになって、ともにLaconiko社の商品を日本の皆様にお届けしたい、と。

そうです、Laconiko社の商品は私にとって長年追い求めていた「世界に冠たるもの」だったのです。

DAZBOGはこれからもお客様との信頼をより強固に繋げれるよう精進し、なお

 

一層皆様のご期待にお応えしていく決意でございます。

今後とも引き続きご愛顧いただきますよう宜しくお願いいたします。

 

 

DAZBOG 代表取締役 榎本 純

06B59A63-C54B-4B04-83DF-CC61636030C6_edited.jpg